開業後のバタバタ事務からおさらば出来ます!

開業後のバタバタ事務作業とおさらば出来ます!

 

受付後、約1か月の審査期間を経て、問題が無ければ無事指定を受けることができます。

 

指定日については、従来は月の途中の日付を指定日とすることができたのですが、
平成29年8月から指定日は1日となりました。

 

指定を受けると、札幌市役所から
事業所番号等を記載した指定通知書が事業所に郵送されます。
その際、
札幌市障害福祉サービス事業所等空き情報ホームページ(元気さーち)の
ID及びパスワードが同封されます。

 

そして、指定をクリアしても安心はできません。
指定後もやるべきことは非常に多いのです。

 

具体例としては

  • 事業開始後に必要な書類整備、
  • 利用者(障害者)の集客やその対応
  • 給付金の請求方法
  • 行政対応
  • 指導監査対策
  • 事業所の今後の展開

 

があげられます。

 

 

当事務所では、指定後の運営サポートにより、開業後のスタートダッシュを可能とします!

 

就労継続A型・放課後等デイ サポートセンター
行政書士 斉藤将巳

 

TEL:011−557−8176 

 

受付:平日10:00〜18:00